fc2ブログ

三芳町議会議員 本名洋の「かけある記」

本気で新自由主義の転換を

自己責任押し付けの「新自由主義」に決別を
命と暮らし最優先に

 今回の総選挙、大きな争点として言われていることは「新自由主義の転換」です。新自由主義というのは、規制はなるべく取り払い、企業の活動を促す経済政策です。言わば弱肉強食の強いものが勝ち上がる、勝つも負けるも自己責任の経済のあり方です。

アベノミクスで私たちの暮らしは
 そして更に問題なのは、新自由主義は本来であれば、なるべく政府の関与を排除し、自由な企業活動に任せるものであるものが、政府自ら大企業が儲かるような政策誘導を行ってきたことです。それがアベノミクスの「三本の矢」であり、安倍元首相が主張した「世界一企業が活動しやすい国にする」といったことです。
 その結果どうなったのかと言いますと、一部の大企業や富裕層のみ儲かり、一方、勤労者にとって実質賃金は下がり続け、格差社会と言われる状況が生じてしまいました。
 つまり、アベノミクスで言われた「成長の果実は全国津々浦々にしたたり落ちる」といういわゆる「トリクルダウン」など全く起きず、それどころか逆に人々から巻き上げた富が一部の大企業や富裕層にますます積み上がっただけでした。大企業の内部留保は480兆円にもなってしまいました。
 先進国の中で実質賃金が下がり続けているのは日本だけであり、国民の平均所得もついにお隣の韓国にまで追い抜かれてしまいました。
 そしてこれは経済のみの話ではなく、新自由主義の弊害は社会全体に及び、男女差別の固定化やヘイトなどの社会の分断も生み出しました。

「新しい資本主義」の実態は
 さて、岸田新首相も新自由主義からの転換を言っていますが、実際はどうでしょう。「新しい資本主義」「成長と分配の好循環」と言っていますが、これは安倍元首相がアベノミクスで言っていたことと瓜二つであり、「成長」から「分配」は生まれません。実際、岸田首相は「アベノミクスを基礎とする」と言っているように「新しい資本主義」はアベノミクスの二番煎じ三番煎じです。表紙だけ変えても中身は同じです。

新自由主義の転換、ボトムアップの経済を
 まずは分配が必要であり、懐が温まる政策が必要です。ボトムアップの政策が求められます。
・大企業と富裕層に応分の税負担を求めます。
・消費税は5%に。
・最低賃金は時給1500円。
・非正規社員を正規社員に
8時間働けば普通に暮らせる社会にしましょう。政権交代で希望が持てる政治に変えましょう。


昨日は伊藤岳参議院議員がこの地域に来ました。
比例は共産党
小選挙区は市民と野党の統一候補へ
7区(富士見市・川越市)は小宮山泰子さん
8区(三芳町・旧大井町、所沢市)はおのづか勝俊さん

IMG_20211021_160929.jpg
IMG_20211021_154859.jpg




ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ



にほんブログ村

衆議院選挙 本日公示

弱肉強食の新自由主義から一人一人が大切にされる政治にかえましょう!
市民と野党の共闘で政権交代を実現しましょう!

日曜日は市民と野党の統一候補おのづか勝俊さんが三芳に来ました。

DSCN3544.jpg
DSC_3759.jpg
DSCN3512.jpg






ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ



にほんブログ村

おのづか勝俊さん 本日の予定

公示前、最後の三芳、旧大井入りになります。
おのづか勝俊さんのお話を聴きにいらして下さい。応援にいらして下さい。

市民と野党の共同候補、おのづか勝俊さんへのご支援よろしくお願い致します。

小野塚1017

市民と野党の共闘で政権交代!

日本共産党は埼玉8区では候補者を立てず、元衆議院議員のおのづかまさとし(小野塚勝俊)さんを市民と野党の共同候補として支援することを決定しました。
自民党柴山昌彦氏との一騎打ち。小野塚氏勝利のため全力を尽くします。

#野党共闘8区の会
#おのづか勝俊
#政権交代

小野塚勝俊

ジェンダー平等の社会を!

毎月11日のフラワーデモ。
同意なき性行為は犯罪。「刑法改正のために選挙に行こう」「ジェンダー平等実現のために選挙に行こう」のプラカードも登場。

女性差別撤廃に消極的どころか抵抗する自民党政治にさよならを。
安倍氏が首相の時「日本を取り戻す」と掲げたように古い日本が素晴らしいとする議員が多くいる自民党。
選択的夫婦別姓制度も女性差別撤廃条約選択的議定書の批准も行いません。
これでは男女平等度が世界で120位というのも当たり前です。

いつも「ごめんなさい、予定があって」と言いながら例え短時間であっても必ず毎回参加して下さる前原県議。
今野共産党川越市議、田中日高市議も参加して下さいました。

DSC_0007 (9)
DSC_0022 (4)
DSC_0031 (3)






ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ



にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ



にほんブログ村
次のページ>

プロフィール

本名 洋

Author:本名 洋
本名 洋(ほんな ひろし)です
埼玉県入間郡三芳町
三芳九条の会・前事務局長
原発さよならデモ@埼玉
東京空襲犠牲者遺族会
みよしグリーンサポート隊

日本共産党三芳町議会議員
2011年の福島原発事故以来、脱原発運動に参加して来ました。毎週金曜日、官邸周辺の脱原発抗議行動、埼玉県内延べ31ヶ所で行ってきた原発さよならデモ@埼玉。他にも反TPP、護憲・平和運動等に携わってきました。

2015年4月、三芳町議選初当選。
高齢者、子ども、LGBT、障害者…、社会的に弱い人々の視線で活動してきました。
誰もが安心して暮らせる町づくりを!一人一人が大切にされる社会を目指しています。

メール honna_hiroshi@yahoo.co.jp

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

いらっしゃいませ

ランキング

ブログランキングに参加中です。 よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ


にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR